みにもみ's りねーじゅ

〜Gamer's Football〜
<< 魔神の部屋 | main | さらばリネージュ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2006.06.04 Sunday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
徳島戦 4-0
レイソルバナーこんばんわ、NoFearです
寝る前に今日の試合の更新をしなければ・・・(;´Д`)

柏レイソル 4-0(0-0) @徳島ヴォルティス@

曇天の中新しいビッグフラッグ久々の快勝、草津戦以来ですねー すげー気持ちよかった
雨も振ってて運営は大変だったろうけど、観客もフロントもそして勝利をつかんだ選手たちがなによりも喜んだ結果になってほっとしました!
今日はずっとALで見てたのですが、やはりゴール裏との違いでまったり観戦派が多いですね
ゴル裏とギャップがあって俺はAL派なのかなぁーと思ってALのチケットを購入して観戦したんだけど、もう今日の日の試合展開だとゴール裏に飛び込んじゃいたいくらい!(ぶっちゃけ後半はゴール裏で叫んでました)
スタメンはこんな感じだったんでしょうか?
−−フラ−−鈴達−−
ディエゴ−−−−谷澤
−−リカ−−山根−−
大谷−−−−−−−亮
−−瀬戸−−祐三−−
−−−−雄太−−−−

控え:GK加藤 永井 石舘 平山 李

でも途中からリカ・ディエゴ・フランサがうまく有機的にポジションチェンジしてましたね
ブラジル人同士の適応力って凄いもんだなぁと、いや鬼神・闘神・雷神のこのレイソル三魔神が凄いのか!
仙台のブラジル人トリオもすさまじい破壊力を持っていますが、観客を「魅せる」と言う意味ではうちに軍配があがるでしょうな
あとは彼らの思いもよらないパスやノールックヒールパスにどれだけ日本人がついていけるか
これがカウンターの餌食になりやすい諸刃の剣だったりもしますからね

そして!新人5人を注目しているNoFearですが試合終了間際に石舘が初出場を決めたこと!
鈴木将太同様に元FWでレイソルでは左サイドのSHやSBを任せられている切り裂きタイプのドリブラー 紅白戦では谷澤・亮のサイドを持ち前のドリブルで切り裂いてペナルティーエリアまで突っ込んでいくほどの才能を持っている彼

たった5分の出場でやってくれましたね

相手DFとの交錯プレーからマイボール気味になったボールをフランサがヘディングでサイドへ開く、中央突破してきたディエゴにぴたりと合わせ4点めを演出
アシスト記録はつかなかったけれど、あのプレーがなければ点を取れて無かったことを考えると初出場で良くやったと褒めてやりたい


そうそう、フランサのゴールもありましたっ!
ディエゴがペナ内でGKと交錯、得点機会阻止と言うことでうちがPKを貰ったのですが、良く見るとディエゴのトラップが長過ぎてあれGKがディエゴひっかけなかったら外に・・・
まあおいときましょう
ボールを拾ったディエゴに近寄るフランサが一言声をかけただけで、あっさりキッカーの座を譲るディエゴ
日本に来ていたブラジル人選手にありがちな自己主張の強い傲慢さは微塵にも出さず、フランサへボールを渡したディエゴ いいやつだ・・・
単に先輩だからという分けではなく、なぜフランサがここに、J2の柏レイソルにいるのかを理解したうえでのボールの受け渡し

PKはコース読まれてたけど危なげなく決めて、待望のフランサゴール!!
「ぼくの人生の中で半年間ゴールを決められなかったことはなかった」だから柏レイソルに残る、20チームものオファーを蹴って、自分のプライドを取り戻すために・・・フランサが残留の意思表示した時のセリフだと思いますが、少しばかり時間かかったけどみごとにやってくれました
PKだけどゴールはゴール!次は流れの中からいって見よう

次節は5月6日(土) ザスパ草津(日立台)
まだまだ連携面もディフェンス面もあぶなっかしいうちですから、油断はできませんが、慢心せずに勝ちにいきましょう!

野球場の工事懸念であったコンクリートのような堅い土台に質の違う芝生
野球場ではいま大工事がおこなわれつつあるようですね
手前に深さ50cmくらいでしょうか掘り込んであり、そこから土ごといれかえるのでしょう
サッカーの芝生育成管理は素人ですが、ここに新しい土をいれてペースト状の芝生をおいていくのか、あるいは種撒きから始めるのか、少なくとも日立台本面にしか天然芝のピッチがなかった日立台から見ればこの練習用芝生ピッチは強力な助け舟になるはず
夏までには使えるようになるという噂があるので、ここで選手たちは石さんの地獄のトレーニングを受けてますます大きく成長することでしょう
【2006.04.30 Sunday 03:09】 author : NoFear@football | Reysol(2006) | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2006.06.04 Sunday 03:09】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
昨日はすごかったですよね
前半は0対0でしたが後半
フランサ・ェディゴ・リカが入れてまぢやばいくらぃ燃えましたねwww
【2006/04/30 7:42 AM】 茉莉亜 |
だ、だれだ?w
【2006/04/30 10:22 AM】 NoFear |
リカの復帰戦でのゴールも素晴らしかったけど、フランサがPK蹴りたくてディエゴにお願いしてボールを受け取る瞬間シビレました。フランサの想いを痛いほど分かっているのでしょう。ディエゴの優しさと「ゴール裏の声援に応えろ」とばかりの後押し、そこで生まれた待望の初ゴール♪フランサが喜ぶ姿やオチャメな踊り、ブラジル人トリオ彼らのすべての行動に『友情』を感じてしまいました。1点目なんか彼ら3人で徳島のDFを完全に崩してましたもんね。
4点目が生まれたのは石舘のプレスからでした。
ホント良いデビュー戦になりましたね♪
【2006/04/30 6:19 PM】 |
>尚さん
ボール貰った後にディエゴから背中ポンッて押されてるんですよー
決めてこい!って感じで
情報がはいってこなくて練習でもリカがまだフィットしてなくて調子も?だったので、実際不安でしたが試合ではベストに近い状態でしたね
あんな綺麗なシュートなかなかみれないですよー

5月6日も大量得点いってほしいです
【2006/04/30 6:42 PM】 NoFear |
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://minimomi.jugem.cc/trackback/629
トラックバック
REYSOL & HUB

柏レイソルを応援しよう!!
柏レイソルロゴ
ガンダムオフィシャルカード

MMO RPG

SiLKROAD ONLINE


RED STONE


LAST CHAOS
 

DEKARON


BLOG PET

REYSOL GOODS
少年とストライカーと約束
少年とストライカーと約束 (JUGEMレビュー »)
上井 建治, 浦本 典子
デンマーク代表トマソンと
耳の不自由な少年の話
心温まるダニッシュ
ダイナマイトの一品です
CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINK BANNER

シルクロード ギルド夢屋
夢屋

PROFILE
SEARCH
カウンター
合計 
昨日 
今日 
PAGETOP